会長の時間(令和3年2月18日)

日付 令和3年2月18日
会長 那賀 圭介

本日は、夜の例会の予定でありましたが、通常例会に変更になりました。

来月325日の夜例会は、計画通りに「ザ・ブリッジ」で実施したいと思います。

先日、福島県沖で地震が発生し、震度6という事でしたが、10年前の東日本大震災の余震であるそうです。特に福島・宮城などはまだまだ心配であります。

オリ・パラの組織委員会、森会長の後任が今日にも橋本聖子氏に決まるようです。もう一点は、日経平均株価が306か月ぶりに30,000円の大台を突破したニュースです。我々庶民には、実感が湧かないのが本音です。とても景気が良いとは思えません。私の父が、「保証人には絶対になるな!“はやるな!」と言っておりましたので、私はそれを守り、まじめに働いております?

昨日より、日本でもコロナワクチン接種が始まりました。まずは医療従事者から順次で、65歳以上の私は4月以降だという事ですが、若い方はまだまだ時間がかかりそうです。そこで、私のコロナワクチンに対しての疑問です。

1.なぜ欧米ではわずか半年で作れたのか?
2.
なぜ日本では作れないのか?
3.
なぜ日本にワクチンが入ってくるのは遅いのか?

等ですが、日本の安全に対する許認可システムの厳しさや、臨床実験・試験の難しさ(人数・時間・金・安全面等)の問題、又、日本の国際交渉力の弱さ等があると思います。大分でも、どこでワクチン接種をするのかなどは決まっていない状況です。全てが後手、後手の政府ではないのか?と思うのは私だけでしょうか。とにかく、出来るだけ早く、全国民に行き渡る事を望みます。