会長の時間(令和2年11月5日)

日付 令和2年11月5日
会長 那賀 圭介

明後日7日は立冬です。これから寒くなってくると、やはりコロナの増加に対する不安が大きくなります。皆さんも風邪など引かぬよう気を付けてください。

先週久しぶりに上京しましたが、人の動きは戻りつつあります。飛行機も満席でした。国土交通大臣表彰の授与式に参加する為です。35年間車関係に携わり、21年の社長歴があっての事と思います。誰でも受賞できるのが当たり前と思っております。まずは、今日までのお客様、社員の頑張りに感謝申し上げます。ありがとうございました。

今、まさにアメリカ大統領選の開票の最中でありますが、現状、稀に見る大接戦です。過去120年間で最高の投票率、投票数だという事ですが、多くの米国人が関心を持ち、民主主義を実践しているものと感じます。

今日は、今話題のアニメの話を少し致します。昔はマンガと言っていましたが、少年マガジンやサンデーばかり見て親に「勉強しろ」と叱られていたことを思い出します。みんなが知っている「サザエさん」の作者である長谷川町子さんは佐賀県多久市出身、「銀河鉄道999」の松本零士さんは福岡県久留米市、「ワンピース」の尾田栄一郎さんは熊本市、「スラムダンク」の井上雄彦さんは鹿児島県伊佐市、我が大分県日田市出身の諌山創さんは「進撃の巨人」で有名です。

今最も注目されている「鬼滅の刃」の作者、吾峠呼世晴さんは福岡出身であり、最近、吾峠さんは女性であるという事でも話題になりました。映画化され、空前の大ヒットになっています。大正時代、鬼にされた妹を人間に戻す為、壮絶な戦いに挑むという内容だそうです。一度見てみたいと思います。

九州から才能豊かな作者が多く出ています。特に若い力が目覚ましいと感じます。私のような年になると、「今の若いヤツは」というのが口癖のように出てきますが、今の世の中、若者の力や才能で発展しているような気がします。ITやデジタル、SNSなどこれからも若い人たちに期待したいと思います。若い人たちは我々の宝物です。