会長の時間(令和2年9月17日)

日付 令和2年9月17日
会長 那賀 圭介

本日は、夜の例会です。又、場所も初めての「KEN’SBAR」ということで、とてもシャレています。この店のオーナー植村氏は、大分中央ロータリークラブの会員でもあります。今夜は大変お世話になります。時間の許す限り懇親を深めて頂きたいと思います。

まずは私事ですが、先週お話した私の財布紛失について、月曜日に福岡の飯塚警察署より連絡があり、届け出があったということでした。昨日10日ぶりに私の元へ戻ってきました。思った通り、中身の数万円は抜き取られていましたが、カード類はそのまま残っていました。財布は田んぼの水路にあったそうですが、泥もきれいに清掃され、乾燥までしていただいた飯塚署の人に感謝です。一件落着。

さて、昨日菅新内閣が発足しましたが、たたき上げの苦労人、又、安定感がありそうだということで支持率が高いようです。私自身、なんでも一強というのが嫌いで、アンチ派であります。子供のころから、「巨人・大鵬・卵焼き」ではなく、「阪神・柏戸・目玉焼」でした。今回の自民党総裁選も非常に冷めた目で見ていました。結果が先に出ている選挙に意味があるのでしょうか?注目されたのは2位争いでしたが、これも派閥が裏で操作されているようでした。本当に不愉快です。菅総理も安倍政権の継承といっておりますが、モリ・カケ・サクラなどの負の遺産を継承しないよう願っております。