STEAM人材とは?芸術文化を巡る最新事情

例会日 2019/12/12
卓話者 公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団 専務理事 廣瀬祐宏

〇自己紹介

廣瀬祐宏(ひろせゆうひろ)
昭和32年 大分県臼杵市生
昭和56年 京都大学工学部卒
昭和58年 京都大学大学院工学研究科修了(工学修士) 〃 大分県採用
平成21年 商工労働部産業集積推進室長
平成23年 商工労働部工業振興課長
平成24年 企画振興部政策企画課長
平成25年 企画振興部審議監
平成27年 企画振興部長
平成30年 大分県参事(再任用)
大分大学非常勤講師、
立命館アジア太平洋大学非常勤講師
令和元年 公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団専務理事
兼県立総合文化センター館長

本日の内容

1 STEM人材からSTEAM人材へ
2 大分県版地方創生と芸術文化
3 芸術文化の位置づけの変化
4 大分県立総合文化センターと大分県立美術館の役割

イノベーションを起こす人材

○最近は、STEM人材
・Science
・Technology
・Engineering →論理性・理性 Logic
・Mathematics ○最最近は、STEAM人材
→Art
→感性・創造性Sensitivity・Creativity
+論理性・理性 Logic

日本と大分県を取り巻く時代の変化

○人口の減る日本と増える世界
○少子高齢化・人口減少
○地方創生
○芸術文化の増す役割
・地域の活性化
・人材育成 STEM教育からSTEAM教育へ 論理性
・理性↔︎育む

大分県地方創生総合戦略

1 人を大事にし、人を育てる

1 一人ひとりの子どもが健やかに生まれ育つ社会づくりの推進 ~子育て満足度日本一の実現~
2 健康長寿・生涯現役社会の構築~健康寿命日本一の実現
3 障がい者が地域で暮らし働ける社会づくりの推進
4 安全・安心を実感できる暮らしの確立
5 男女が共に支える社会づくりの推進
6 生涯にわたる力と意欲を高める「教育県大分」の創造

2 仕事をつくり、仕事を呼ぶ

1 変化に対応し挑戦と努力が報われる農林水産業の実現
2 多様な仕事を創出する産業の振興と人材の確保
3 人を呼び込み地域が輝くツーリズムの推進

3 地域を守り、地域を活性化する

1 恵まれた環境の未来への継承 ~おおいたうつくし作戦の推進~
2 地域社会の再構築
3 多様な県民活動の推進
4 コミュニティを維持する移住・定住の促進
5 活力みなぎる地域づくりの推進
6 芸術文化による創造県おおいたの推進
7 スポーツの振興

4 基盤を整え、発展を支える

1 安全・安心な県土づくりと危機管理体制の充実
2 「まち・ひと・しごと」を支える交通ネットワークの充実

ヨーロッパの創造都市

○スペイン ビルバオ市
○フランス ナント市
○佐々木雅幸著「創造都市への挑戦」 2001年6月岩波書店、2012年岩波書店
○産業と文化の息づくまち
○文化と産業の創造性に富むまち

ドイツ、フランス地方都市の芸術文化を活用した地域活性化

1 ドイツ・バイエルン州
エアランゲン市 …文化と経済の好循環
2 フランス・メッス市
ポンピドゥーセンター・メッス …芸術文化による新たな地域づくり
3 フランス・ランス市(LENS)
ノール=パ・ド・カレー州、ルーブル・ランス
4  フランス・リール市 欧州文化首都の取組

県立美術館と県の政策

○大分県芸術文化ゾーン創造委員会 平成25年2月報告書
○県立美術館着工平成25年4月
○県立美術館開館平成27年4月24日
○大分県長期総合計画 平成27年度策定「安心・活力・発展プラン2015」
○芸術文化による「創造県おおいた」の推進 ・芸術文化の創造性を生かした行政課題への対応 ・教育、産業・経済、福祉・医療、地域づくりなど
○ヨーロッパの「創造都市」 ・都市づくりの中心に芸術文化を据える
国の変貌する文化政策
○文化芸術基本法の改正 平成29年6月
・基本理念
旧「…国民が居住する地域にかかわらず等しく、文化芸術を鑑賞し、これに参加し、又はこれを創造することができるような環境の整備を図らなければならない」
新「…国民がその年齢、障害の有無、経済的な状況又は居住する地域にかかわらず等しく、…」
追加「…乳幼児、児童、生徒等に対する文化芸術に関する教育の重要性に鑑み、学校等、文化芸術活動を行う団体、家庭及び地域における活動の相互の連携が…」
追加「…文化芸術の固有の意義と価値を尊重しつつ、観光、まちづくり、国際交流、福祉、教育、産業その他の各関連分野における施策との有機的な連携が…」

○文化芸術推進基本計画 平成30年3月閣議決定
文化芸術の価値
・本質的価値
「文化芸術は、豊かな人間性を涵養し、創造力と感性を育む等、人間が人間らしく生きるための糧となるもの…」
「…国際化が進展する中にあって、個人の自己認識の基点となり、文化的な伝統を尊重する心を育てる…」
・社会的・経済的価値
「…人間相互の理解を促進…地域社会の基盤を形成する…」
「…新たな需要や高い付加価値を生み出し、質の高い経済活動を実現する…」
「…科学技術の発展と情報化の進展が目覚ましい現代社会において、人間尊重の価値観に基づく人類の真の発展に…」
「…文化の多様性を維持し、世界平和の礎となる…」

国の動き

人口減少時代の新しい地域づくりに向けた社会教育の振興方策 について
(平成30年12月21日中央教育審議会答申)
・博物館
学校における学習内容に即した展示・教育事業の実施、観光振興や国際交流の拠点
○劇場、音楽堂等の活性化に関する法律 平成24年6月
○博物館法 昭和26年
○障害者による文化芸術活動の推進に関する法律
平成30年6月可決成立
・背景と目的
文化芸術基本法の改正など
「文化芸術活動を通じた障害者の個性と能力の発揮及び社会参加の促進」
・基本理念
「…文化芸術の鑑賞等を含め障害者による文化芸術活動を幅広く促進すること、障害者による芸術上価値が高い作品等の創造に対する支援を強化すること…」

大分県立総合文化センターと美術館の役割

○「観る」…優れた芸術鑑賞の機会を提供 ・クラシック音楽、オペラ、バレエ、絵画、工芸…
○「参加する」…創作活動と発表の機会を提供 ・絵画展、書道展、創作バレエ、創作オペラ…
○「人材育成」「教育普及」(子供向け、社会人向け) …感性と創造性を磨く場を提供
・各種ワークショップの開催 ・学校等へのアウトリーチ活動
・劇場への無料招待
・ジュニアオーケストラの運営

今後の取組案

◎産業界との連携強化 「芸術文化と経済の好循環」 産業界が芸術文化活動を支援

地域活性化・人材育成

経済の活性化、企業人材の採用・育成
○人材育成
・社員研修の機会提供(芸術文化の素養、STEAM人材育成等)
○企業PR…企業名の掲示、広報(企業協賛)
○社会貢献活動…企業提供の企画展、コンサート、招待など
法人会員の拡大
○年会費5万円
○特典
・大分県立美術館と大分県立総合文化センターのチケット割引
・駐車場料金割引
・企業名の掲示など
○「法人会員入会申込書」の 郵送・FAX
○法人会員数26社 (2019年12月10日現在)