こうも違う!男女の価値観

例会日 2019/04/04
卓話者 イメージアップコンサルタント 田中 アイ様

みなさんお気づきのように、男性と女性は基本的に努力しないと、なかなか分かり合えません。努力して寄り添わないと、より良い関係は築けないのです。なぜなら脳の仕組みが違うから。「脳の回路の組み立てやその働き方に性差があるため」と考えられています。「男性脳」と「女性脳」の違いです。男性だから男性脳、女性だから女性脳が優位とは決まっておらず、中には男性でも女性脳が優位の方、女性でも男性脳が優位の方もいます。男性脳と女性脳、どう違うのかと言うと、男性脳は物事を全て論理的に考え解決しようとする論理的思考。女性は感情的思考で直感型でもあります。

もう少し詳しくお話すると、まず「会話」の目的が違います。女性脳の会話の目的は「共感」。男性脳は会話の目的は「問題解決」です。男性脳からしたらまるで意味のない話も、女性脳にとっては大きな意味を持ちます。

また物を選ぶ時、男性脳は「比較検討」でものを選び、女性は「直感」で選びます。

例えばソファを買うため売り場に行ったら、男性脳の人はいろいろなソファのスペックを店員さんに聞き、比較検討しないと決められません。女性脳の人はパッと見て直感

で決めます。仕事においてもこの男性脳と女性脳の違いを理解してお

くことは大切な事で、職場で男女が円滑に仕事をするためのコツは、それぞれの得意分野を活かすことです。男性脳は、一つの事に集中すると多大な力を発揮します。一方で女性脳は、複数の事を同時にこなすことが得意です。仕事をお願いする際には、内容によって依頼する人を選択すると効率よく質の高い仕事に繋がります。

男と女は違う生き物であり、考え方も行動も愛情表現も違います。男性脳と女性脳の違いからも分かるように、あるのは「違いだけ」。

その事を理解し、相手を受け入れ寄り添い続けることが、今よりもっと良い関係を築いていくことに繋がります。理解しようとし続けることが大切だという事です。