ミスユニバース

日付 平成30年3月15日
会長 会長  阿部 克哉

本日はAPUの現役大学生であり、2018ミス・ユニ バースジャパン大分代表の山田舞さんに卓話者として お越しいただいております。この後のお話を楽しみに しています。

さて、ミスコンテストの歴史は古いのですが、当初 顔写真での選考が主流であったようです。それに対し 現在のように水着審査が始まったのは、1932年の「全 肉体美ミス・ニッポン懸賞募集」という大会からだそ うです。これをきっかけに、以降スタイルを含む選考 へと変化していきました。

もちろん選考基準として、単なる外見の美しさだけ でなく、知性・感性・人間性・誠実さ・自信などの内 面も重視されます。 過去には1959年に小島朋子さんがミス・ユニバースの 世界大会で優勝し、2006年には知花くららさんが世界 大会2位、2007年には森理世さんが世界大会優勝に輝 いています。また、2015年には大分県代表の猪子さんが ミス・ユニバースジャパン準グランプリになっています。

大分東ロータリークラブも山田舞さんのミス・ユニ バース優勝と今後の活躍を応援していきます。