職業奉仕

日付 平成30年1月25日
会長 会長  阿部 克哉

1月は「職業奉仕月間」です。職業奉仕は地域社会に大きく貢献できるロータリーならではの奉仕です。

職業奉仕を明確に定義することは簡単ではありません。職業奉仕という概念は「ロータリーの目的」の第2項を土台としております。

「第2 職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事はすべて価値あるものと認識し、社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なも
のとすること」です。

この項で、ロータリアンは次のことを奨励し、育むことが求められています。

・職業上の高い倫理基準
・役立つ仕事はすべて価値あるものという認識
・社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なものとすること

高い倫理基準の実践を通じて高潔性を推進することは、ロータリアンとして不可欠の要素です。その中で生まれたのが、皆さんのよく知っている「四つのテスト」と「ロータリーの行動規範」の2つであり、職場や生活のあらゆる場面で倫理的行動を実践するための指針となっています。

3月8日の例会は太田旗店さんでの職場例会です。楽しみにしております。