モンゴル国訪問報告

日付 平成29年9月28日
会長 会長  阿部 克哉

去る9月19日から24日まで山本副会長、菅委員長、小嶋委員長と共にモンゴル国を訪問し無事帰ってまいりました。

今回は大分商業高校インターアクトクラブが集めてくれた物品もあり、ウブス県ウラーンゴムへ訪問し子供達への支援物資贈呈が目的でした。

ウブス県へは国内線で移動のため朝5時ごろからウランバートル空港へ行っていましたが、悪天候のため回復するまで待たされてしまいました。その後夕方近くまで11時間ほど待っていましたが結局その日は飛ばず、翌日以降の訪問日程との調整が着かず、ウブスへの訪問は断腸の思いで中止にしました。とても残念でなりません。

このことをガンツオージ県議へ連絡すると、現地の方々も交流を楽しみにされていたそうで大変残念がっているとの話でした。

ウラーンゴムでの贈呈はガンツオージ県議が私たちに代わり務めてくれます。
そのときの様子は後日、写真や感謝状を送ってくれるそうです。

各会員の報告は例会日の都合もあり、後日の例会にてさせていただきます。