融合飛躍

日付 平成29年7月6日
会長 会長  阿部 克哉

大分東ロータリークラブの皆様、今年度会長を仰せつかりました阿部です。先輩方や他の会員の方々と比べると、とても頼りないですが城内幹事という宝を得ることができましたのでクラブや会員のため微力ですが精いっぱい頑張っていきます。
今年度の当クラブのテーマは『融合飛躍』としました。当初テーマがなかなか浮かんでこず、今年度私が何をしたいのかを考えたとき、以前50名以上の会員がいるときの勢いを取り戻せたら素晴らしいのではないかと思いました。
そこで閃いたのが「融合」と「飛躍」でした。
皆さんの個々の能力が高いことは承知していますが、溶け合うごとく協力し合えば空をも飛べるのではないかと考え二つの言葉をくっつけました。
四字熟語のようでかっこいいと自画自賛しております。また週報の表紙ですが、なんでも鑑定団に出せるようなものが無いので実家に行って玄関に飾っている額を使うことにしました。
私が中学生のときに実家の新築祝いに祖母から貰ったものです。現在の価値はいかほどのものかは分かりませんが、鷹が今まさに飛び立とうとする瞬間が飛躍に通じるというこじつけで使うことにしました。