太極拳について

日付 平成29年3月16日
会長 会長  川崎 栄一

私の趣味の一つである太極拳の歴史についてお話します。
太極拳は大きく、伝統拳と制定拳に分かれています。
太極拳の歴史が明確に記録されているのは、中国の明末期から清初期の時代で、17世紀頃であります。陳9世が始めたもので、伝統拳である陳式太極拳で、武術・戦闘術として継承されています。
一方、制定拳は、健康法・健康体操として、二十四式が、1956年に制定されており、四十八式も有名です。中国から日本に伝わったのは、1972年の日中国交正常化からと言われております。健康のための太極拳の歴史は、意外と古くないと感じています。