今年の漢字は、「人」

日付 平成29年1月19日
会長 川崎 栄一

人口減少社会、少子高齢化社会の中で、企 業や組織が成長するためには、働き方改革を していかなければなりません。一億総活躍 社会の実現のためにも、長時間労働の是正、 同一労働同一賃金の取り組みも必要でしょ う。また、労働生産性向上のためにも、AI、 IoT、ロボットなどの最新技術を導入するこ とを、視野に入れていなければなりません。 年始からの経営者のメッセージが、互礼会や新聞などで発信されていましたが、特に目に付いたのが、働き方改革と感じました。

弊社でも、今年のテーマとして、ES(社 員満足)を通してCS(お客様満足)の更な る向上を挙げています。人手不足と言われて 久しいですが、人がいなければ、事業の継続 は成り立ちません。我が大分東RCの今年度 後半の目標も、会員増強であります。

よって、今年の漢字を「人」と致しました。