ディズニーのサービスについて

日付 平成28年10月6日
会長 川崎 栄一

秋の3連休に姪の結婚式がディズニーアンバサダーホテルでありました。

1泊2日の滞在でしたが、ディズニーのサービスについて感じたことをお話しします。

朝食会場(シェフミッキー)では、ミッキー、ミニー等のキャラクターが各テーブルを順番に回って写真をとるなどのサービスを行ってくれるのですが、私たちの家族は、大人数であったため、そのサービスの受け方に問題がありました。本来なら、きちんとルールを伝え注意すべきところでしたが、ディズニーの対応は、私たちに注意をしたと感じさせないようにルールの厳守を伝えてきました。お客様に不快な思いをさせないというサービス(おもてなし)は、さすがだなと感じました。一方、ホテルチェックインの時は、部屋の割当などルールが厳格で、それを押し付けているような印象を受けました。

完璧なサービス(おもてなし)を提供することの難しさを垣間見ることができました。

弊社も建設サービス業を標榜しているので、お客様の要望に応じた臨機応変なサービスができる人材育成に励みたいと思っています。