防災の日

日付 平成28年9月1日
会長 川崎 栄一

今日9月1日は、「防災の日」です。大分市では、午前11時45分に、シェイクアウト訓練(1分間の防災訓練)が行われました。私どもの会社も参加し、私も事務所の机の下に避難しました。防災の日は、1923年9月1日午前11時58分に発生した関東大震災の死者行方不明者10万人以上とされる惨事を教訓として、防災の意識を高めるために、1960年に制定し、それ以降、毎年全国で防災訓練が行われています。
今年4月に熊本・大分地震が発生したばかりで、まだまだ復旧・復興が緒についたばかりですが、あらためて、近い将来起こるであろう南海トラフ大地震を想定した備えが必要と感じています。