長野県菅平

日付 平成29年8月24日
会長 会長  阿部 克哉

先週、長野県の菅平高原へ行ってきました。
ラグビーをしている息子が4年生で最後の合宿ということもあり張り切って行ってきました。
長野にいる間は天気がよく、抜けるような青空とはこういうことを言うのだなと感じました。
普段、世間の垢にまみれている私には太陽の日差しがとても目にしみました。
長野県は海に接してなく標高が高いので涼しく、確かに夏は過ごしやすい所でした。長野市は人口が37万人強で大分市よりも少なく駅前や市街地は意外と閑散としていて伸び伸びしている感じでした。私が行った菅平は長野市のお隣、上田市北部にあります。長野盆地から高原のほうへ坂をかなり登っていくのですが途中名産のりんご畑がたくさんあり初めてみる光景でその規模、広さも凄いものでした。
グラウンドに着き私が練習を見ている間、部員たちが入れ替わり挨拶に来てくれて、礼儀正しいのだなと感心しました。
実は息子は合宿直前の練習中、頭に怪我を負ってしまい合宿には来ましたが練習や試合に参加出来ず、こちらも切符のキャンセルが利かなかったので写真小僧として活躍している姿を目に焼き付けて帰りました。
来週の例会は大分商業インターアクトクラブがゲストです。校長先生・顧問の先生と生徒さんたちが活動報告をしてくれます。是非とも皆さんには参加していただき現状の把握や生徒さんたちとの交流を図っていただきたいと思っています。